ENTRY

社長メッセージMESSAGE

ビジネスを通じて、社会的価値を生み出す。
誇りある仕事で、よりよい社会へ。

「机上の空論としての絵を描くのではなく、クライアントの事業にまで共に踏み込むことでこそ社会的価値を生み出せるはず」
その想いで、日々コンサルティングの枠を超えて、金融・通信・小売(E-commerce)・メディア・製造業など、幅広い分野で、サービス・事業創出を行っています。

また、ITやビジネスコンサルティングをベースにしつつ、先端のデジタル技術をビジネスに浸透させることで、新たな価値をクライアントに提供しています。

新しいステージでSocial Valueの創造を

私たちが目指しているのは、「社会に価値あること(Social Value)をビジネスで生み出す」ことです。

単にクライアントの困っている事、課題、やりたい事を「コンサルティング」する事のみならず、クライアントと共に、時にリードして歩んでいきます。

先端技術を活用した社会的価値を創造する会社として、新たな事業再創出のため邁進します。

広く世界を見渡し、創造力を持って物事に取り組む

我々の強みの源泉は、メンバーそれぞれの創造力と実行力です。
あらゆる先端技術は価値創造するためのツールの一つにすぎず、一人ひとりがより大きな裁量を持ち、それぞれの創造力と実行力において活躍しています。

メンバーには、会社という器を最大限活用し、新しいビジネスで痺れる経験をたくさんしてもらいたいと思っています。

ぜひ共に、社会に価値あるビジネスが生まれる瞬間を体験しましょう。

代表取締役社長
Miguel A.Estevez Abe
(ミゲル アンヘル エステベス アベ)

経歴

日本生まれ スペイン国籍
慶應義塾大学商学部卒

1993年 アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)入社
1995年 スペイン マドリード事務所へ転籍(金融グループ)
1997年 株式会社NEKインターナショナル専務取締役(産業部品の輸出入)
1998年 アンダーセンコンサルティング東京事務所金融グループに復帰
2006年 株式会社ヘッドストロング シニアディレクター
2008年 株式会社Gran Manibus(旧Asian Frontier) 代表取締役

アクセンチュア株式会社及び株式会社ヘッドストロングにて計15年間以上にわたり国内外金融機関全般の業務戦略、業務プロセス改革、Post M&A、ITコンサルティング、アウトソーシングなど幅広くコンサルティング及びビジネスソリューションを提供。近年はAI・IoTをはじめとした先端技術をビジネスに取り入れて新事業の創出を支援。
プライベートではスキー、山スキーを嗜む。

20名規模の「ダイヤモンド型組織」で大手を凌駕する。ある練達の揺るぎない哲学

私たちと共に
新たな価値を生み出そう。

PAGETOP